Q & A

Q & A

ジッポーライターお修理に関するQ&A

  1. 着火不良の修理なので、インサイドユニットだけを送ればいいですか?
    新しいインサイドユニットとの交換の場合、ケースと勘合・調整をします。ケースと合わない場合がありますので、必ずケースも一緒にお送り下さい。インサイドユニットのみをお送り頂いた場合、お修理は行いませんのでご注意ください。また、着火不良の主な原因としてフリント(発火石)が入っていないことが多くあります。まずはフリント(発火石)が入っているかどうかご確認ください。
  2. ヒンジだけの修理なので、インサイドユニットを送らず、ケースのみ送ればいいですか?
    ヒンジ部分のお修理の場合、ケースのみをお送りいただいてもお修理は可能ですが、インサイドユニットを一緒にお送りいただければ、より精度の高い修理ができます。 また、ケースのみをお送り頂いた場合は、インサイドユニットは入れずご返却いたします。
  3. ネットで購入したジッポーライターですが、もしかすると本物ではないかもしれません。お修理はどうなるのでしょうか?
    ジッポーライターのデザインは、全てアメリカジッポー社で認可されたものになります。他者の商標、ロゴ、キャラクターを無断で使用した加工品は、たとえライター本体が本物であっても修理受付および修理は行いません。特に、映画「コンスタンティン」に登場したライターのデザイン、およびコミックのキャラクターを使用した無断加工品が多く見受けられますのでご注意ください。
  4. ライターを車で引いてしまい、歪んでしまいました。お修理は可能ですか?
    大変申し訳ございませんが、お修理はあくまで機能的な不具合のみとなります。ケース加工(メッキ剥がれ、メタル取れ等)や、ケースの歪み、へこみ、キズ、黒ずみの拭き取り等は修理保証の対象外となります。
  5. 修理工場は愛知県のジッポーサービスから大阪のマルカイコーポレーション ジッポー・リペア係に変わったの?
    修理工場は従来通り、愛知県のジッポーサービスとなりますが、近年修理依頼が増加傾向のため効率化を図り、修理受付の窓口を大阪のジッポーリペア係に1本化しております。